建造物等総合解体業

リサイクル事業と連動した合理的な分別解体工事。

各種建造物の解体は、リサイクル事業も展開するアーバンならではの分別解体。運搬を考えた迅速な解体作業と、リサイクルを視野に入れた環境への配慮ある解体作業で、お客様からの信頼を重ねています。

解体できる建物は?

ビルやマンション、一般住宅など、幅広い建物の解体を請け負います。また、公共建築物などの特殊建築物も対応いたします。建造物の解体作業概要

アーバンの分別解体

アーバンの分別解体は、次のようなフローで行います。産業廃棄物処分・産業廃棄物収集運搬業、コンクリートリサイクル材製造販売業を展開するアーバンのノウハウを活かし、迅速で丁寧な解体を実現します。分別解体のフロー図

建築資材リサイクル法について

平成14年に施行された建築資材リサイクル法で、建設廃棄物に関する適正な処理などが細かく定められました。ポイントとしては、次の2点が挙げられます。

1, 建築物の解体工事の発注者に、都道府県への届出が義務付けられました。
2, アーバンは正式な解体業者受注者に対して、特定建設資材(コンクリート、アスファルト、鉄、木材)の分別解体およびそれらの再資源化が義務付けられました。

アーバンは、建設業許可を取得し、解体工事施工技士も在籍する解体業者であり、法律に沿った分別解体作業を請け負っています。さらに、排出された廃材を、再生原料とするなど、全ての工程を、一貫したフローで処理できる業者です。一戸建からビル等の高層物まで多数実績のあるアーバンまで、お気軽にお問合せください。

お問合せへ
ページトップへ
総合産業廃棄物処理 株式会社ビューコン静岡県御殿場市深沢1682-1HOME